slpstream slpstream

PUMA

SLIPSTREAM MID MIJ SNAKE ATMOS

1988年にNCAAのカレッジ向けバスケットボールシューズとして登場したSLIPSTREAM。

当時日本国内での展開は無かったものの、
並行輸入品をきっかけに絶大な人気を誇り、古着市場では今でも高額取引が行われている等、
往年のスニーカーマニアには堪らないモデルが、atmos別注カラーを纏って登場します。

slpstream slpstream

オリジナルのSLIPSTREAM SNAKEのパターンをMADE IN JAPANで復刻した本作。
職人が厳選した姫路レザーの質感や、
SNAKEパターンは最高峰のクオリティとして仕上がっています。

slpstream slpstream

オリジナルには存在しないパープルのアッパー、
FORMSTRIPは艶のあるブラックをスティングレー仕様で採用しました。

slpstream slpstream

また、経年劣化しやすいヒール部分はTPUからガラスレザーに変更され、
実用的なアップデートが施されています。

slpstream slpstream

アウトソールの“ANTI-SHOCK SYSTEM”は、当時最新鋭のクッショニングテクノロジーとして、高い衝撃吸収性を発揮。
MADE IN JAPANならではのカップインソール仕様とも相まって、安定した履き心地と快適な歩行を供給します。
トレンドであるコートスタイルの中でも一際存在感を放つそのデザインは、
日本の職人の技術によって名作の持つ雰囲気までをも忠実に再現しています。

-- about SLIPSTREAM --

SLIPSTREAMのこれまでの歴史と
貴重なオリジナルモデルと今作の比較画像、
めったに目にすることのないオリジナルモデルを堪能できるギャラリーを御用意しました。

  • history
  • comparison
  • gallary




-- ATMOS TV --







-- STYLE --

大人気ロックバンドRIZE、The BONEZのフロントマンとして活躍するJESSEが着用し、
Jesse′s Shop & Factoryで撮影。

slpstream slpstream

1980年8月11日東京都出身。
RIZE / The BONEZ のヴォーカリストとして活躍。
1997 年に金子ノブアキと RIZE を結成。アメリカンスクールで 育ったバイリンガル。
全身のタトゥーは 強いメッセージや その歴史がアートとして刻まれており、"JESSE"として の 生き様を体現している。
歌詞に込められたメッセージをストレートかつソウルフルに聴かせるとともに、
全身で表現する熱量溢れるパフォーマンスは一瞬にしてオーディエンスの心を引き込む。
地元戸越をこよなく愛し、兄貴肌で義理人情に厚い人柄は音楽業界のみならず多くの人に慕われている。
そのカリスマ性と先端をいくファッションセンスは各界の評価も高くファンも多い。
ハイセンスなファッションは数多くの雑誌の表紙や特集で取り上げられ、
自身のブランドS&Co.、アパレルプリント工場"Jesse's Shop Factory"のオーナーを努めるなど、
マルチクリエイター として活躍している。
昨年、1stソロアルバム「Crescent」を発表。日本、香港のiTunesヒップホップチャートで1位を獲得した。

Wall Art by Cookdissizit
Direction by PROPS management





slpstream slpstream

かつて爆発的な人気を誇ったSLIPSTREAM。
オリジナルのデザインを踏襲しつつも、atmosらしいギミックを加え、新たな一歩を踏み出します。

slpstream slpstream

PUMA SLIPSTREAM MID MIJ SNAKE ATMOS

383719-01
¥26,400(税込)











HISTORY



SLIPSTREAMの1st modelが発売されたのは1987年。(北米のみ。)
日本での展開は1988年。
白ベースに黒、パープル、オレンジの
差し色を使用した3カラーをリリース。

SLIPSTREAMの1st modelが発売されたのは1987年。
(北米のみ。)
日本での展開は1988年。
白ベースに黒、パープル、オレンジの
差し色を使用した3カラーをリリース。

SLIPSTREAMは1986年に北米で販売されていた
SKY-LXの後継モデルとして開発され、
パフォーマンス バスケットボール シューズの
トップ モデルとして販売されました。

日本では3カラーのみの展開でしたが、
米国ではNCAAに所属するカレッジに対応すべく
多色展開が行われていました。

日本では3カラーのみの展開でしたが、
米国ではNCAAに所属するカレッジに対応すべく
多色展開が行われていました。

また1980年代後半になるとストリートでバッシュを履く
カルチャーが米国から発生しました。
ストリートでの着用を意識して開発されたモデルが
毛付きレザーを使用したTHE BEAST、
アッパーに蛇の型押しを施したSLIPSTREAM SNAKEの2モデル。
1988年のカタログにも記載があるように、
日本での展開も視野に入れた戦略でしたが諸事情により展開は無し

その後(1990年代初頭)日本で起こったヴィンテージ ブームにより、
THE BEASTやSLIPSTREAM SNAKEに注目が集まり、
日本未発売の幻のモデルとして高値で取引が行われていました。


グローバル企画としてSLIPSTREAMの復刻が開始されたのが2003年~となります。













COMPARISON



SLIPSTREAM MID MIJ SNAKEとORIGINALのSLIPSTREAMと徹底比較!!

slpstream slpstream slpstream slpstream

PUMAのトレードマークである、フォームストリップにはスティングレー使用となりアップデートされている。

slpstream slpstream

ORIGINALはTPUに対し、SNAKEはガラスレザーを採用。
TPU部分は加水分解している。
ORIGINALで綺麗なまま残っているSLIPSTREAMは無いと言っても過言ではない。

slpstream slpstream

PUMAロゴはエンボス加工からプリントに仕様変更。
ガラスレザーならではの光沢感が美しい。

slpstream slpstream

ORIGINALに対しMIJはスリムに作られている。

slpstream slpstream

アッパーの再現度は非常に高く、MIJのハイクオリティな素材が際立っている。

slpstream slpstream

忠実に再現されたアウトソール。

slpstream slpstream

最新作SLIPSTREAM MID MIJ SNAKEは
オリジナルSLIPSTREAMの特徴的なディテールは忠実に再現した上で、
素材やシルエットをアップデートし、
今まさに手に入れたい一足として現代によみがえりました。











slpstream slpstream

PUMAの名作スニーカーの1つでもあるSLIPSTREAM。
今回の復刻を記念し
BEASTと合わせてGALLERYをご用意。
この4足が揃う事は滅多に見られないだろう。

slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream slpstream