アポロ11 号月面着陸50周年を記念した 限定モデル「クラウドエッジ ムーン」が登場

ニール・アームストロングの月面ブーツにインスパイアされた 限定モデル<On Cloud Edge Moon(クラウドエッジ ムーン)>。 雲の上のもっと上、月の上を歩くような浮遊感を。 今から50年前、全世界が固唾を飲んで見守る中、アポロ11号の ニール・アームストロングとバズ・オルドリンが月面に降り立ちました。 それは、人類で最も偉大な業績のひとつと言っても過言ではありません。 その月面着陸50周年を記念し、スイスの パフォーマンスブランド<On(オン)>は、 これまでのOnとは異なる特別なスニーカー「クラウドエッジ ムーン」を 全世界999足限定で発表します。

On Cloud Edge Moon

ニール・アームストロングが月面で履いていたブーツに インスパイアされた「クラウドエッジムーン」は、 前足部とヒール部のベルクロストラップが目を惹きます。 これは、アームストロングのブーツに備わったストラップを想起させるでしょう。 前足部のベルクロストラップには、全世界999足限定発売を示す シリアルナンバーがプリントされます。 ヒール部のベルクロストラップには「MISSION MEMBER」と記載されており、 その隣の空いたスペースにはシューズオーナーの名前を記入することができます。 クラウドエッジ ムーンのソールユニットは、「雲の上の走り」で知られる、 ゼロ・グラヴィティ・フォームのCloudTec®システムから作られています。

「Onのほぼ全てのシューズがトレーニングとパフォーマンスにフォーカスした作りになっている一方で、 クラウドエッジ ムーンは快適な着用感とデザインに特に注力しました」と、 On共同創業者のデイビッド・アレマンは語ります。 「50年前にアポロ11号を月面に着陸させた数千人の人々、その中でも特に、 命をかけてミッションに乗り出した2 人の宇宙飛行士に敬意を表したいと思います」

クラウドエッジ ムーンは、全世界999足限定で2019年7月20日(土)に発売します。 日本では「アトモス銀座店」とオンラインストア「atmos-tokyo.com」にて限定販売いたします。

【販売店舗】
atmos銀座
東京都中央区銀座3-3-14 銀座グランディアビルII
1 F GRANDIA Bldg II, 3-3-14, Ginza Chuo-Ku, Tokyo, Japan

またAW2019シーズンの立ち上げに伴い、2019年7月25日(木)から atmos渋谷店にてPOP UP STOREを開催いたします。 8月からは約1ヶ月間に渡り、横浜にあるatmos2店舗でそれぞれ開催。 Onが持つ履いた時の「楽しさ」を実感しにぜひお立ち寄りください。

On POP UP STORE
@ atmos Shibuya
会期:2019年7月25日(木)- 8月7日(水)
住所:東京都渋谷区宇田川町31-8
31-8, Udagawacho, Shibuya-ku, Tokyo, Japan
電話番号:06-6455-1015

【About On】
Onは、スイス・チューリッヒ、アメリカ・ポートランド、日本・横浜、 中国・上海、ブラジル・サンパウロ、そしてオーストラリア・メルボルンに 拠点を置く若いスポーツカンパニーです。 そのミッションはシンプルです。つまり、ランニングを楽しくすること。 この考えは、スポーツサイエンティスト、ワールドクラスのアスリート、 そしてデザイナーたちによって形作られ、広められてきました。 Onの革新的なランニングシューズは、ISPO プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2017/18を はじめとした数々の名誉ある賞を受賞しており、ワールドチャンピオンや エリートアスリートたちはOnで勝利を挙げ続けています。 On独自のCloudTec®システムは世界特許を取得しています。ブランド立ち上げからわずか9年で、 Onのランニングシューズは、ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・アジア太平洋の50ヶ国、 5,000店舗以上で販売されています。