Q1 スニーカーを好きになったきっかけは何ですか?

格闘技好きな知人がきっかけですね。その方がめちゃくちゃスニーカー好きで、お会いしたときにスニーカーの話になったんです。「スニーカーかっこいいですね。」みたいな感じで。
その後色々あってスニーカーをいただくことになって、それも大事にされていたモデルらしいんですけど「これをきっかけにプレゼントするよ!」と言ってくださって。そこからですねスニーカーを好きになったのは。
そのスニーカーがAIR MAX 1の2014年のAIR MAX DAYの時に発売されたミッドソールが蛍光のOGカラーのモデルだったんです。 だから今回の話をいただいたときは結構ご縁を感じましたね。

Q2 AIR MAX 2090を履いてみていかがでしたか?

すごくフィットしましたね。さっき履いて動いてみたんですけど、想像以上に動きやすかったです。
正直びっくりしました。
最初に見た時、メッシュにダックカモのデザインが表現されているんだろうなと思ってたんですけど、違うんですね。レイヤーになっていて斬新なカラーなのに、ビシッとキマってて、めちゃくちゃかっこいいと思います。

Q3 天心さんが未来を見据えた時にどういう自分が見えていますか?

いい意味で、未来が見えないですね。やりたいことがありすぎて。
だからこそ、色々な角度からアプローチできると思っていて、格闘技だけをやり続けたい。とも思ってないです。例えば将来的には靴を作ってみたいなとか、そういうことも考えているので、ジャンルに囚われず色々な面で自分にプラスになることをやり続けて、未来を作っていきたいです。

那須川 天心

5歳から極真空手を習いはじめ、メキメキと実力をつけ、小学校5年生でジュニア世界大会で優勝。
小学校6年生でキックボクシングに転向し、2014年58秒でKOという快挙を成し遂げ衝撃のプロデビュー。
史上最年少16歳でRISEのバンタム級王座を獲得。
天才的なセンスとテクニックでほぼ全ての試合でダウンを奪い、そのKO率の高さから、「神童」、「キックボクシング史上最高の天才」、「ライトニング・レフト(稲妻の左)」などと称されている。
キックボクシング界の若き天才として今最も注目されている。
戦績 : 39戦 39勝(30KO)
キック 34勝(26KO)/MMA4勝(3KO)/MIX1勝(1KO)