ヒップホップの黄金期は、1983年にニューヨークのクイーンズ区、ホリスで始まったとも言われている。 そこはまさしく、伝説のRun-D.M.C.とジャム・マスター・ジェイのホームタウン。 彼らは人々を魅了し、カルチャーを巻き込んで、それまでの音楽のスタイルを一変させた。 ヒットチューン「My adidas」をはじめadidasのトラックスーツとSUPERSTARで人々を熱狂させたRUN-DMCのレガシーを記念して 50周年を迎えたSUPERSTARのRUN-DMCモデルとアパレルのコレクションが登場。

ブルー/ブラックのVARCITY JACKETはバックにRUN DMCの出身地でもあり、 ファーストアルバム収録曲のタイトルHOLLIS CREWと大きなトレフォイルのワッペンが施され、 フロントの胸にはトレフォイルとスプレーペイント風の2本のラインがプリントされている。

センターにはシューレースをとったSUPERSTARがプリントされ、RUN-DMC/MY ADIDASとクラシックチューンのタイトルを ゴールドチェーンで囲んだ、これぞRUN-DMCといったプリントが施されたTシャツ。

SUPERSTAR 50 RUN DMC

fx7616
\14,000 (+tax)

RUN DMC VARSITY JACKET

gn5931
\15,000 (+tax)

RUN DMC HOODY

gt1762
\11,000 (+tax)

RUN DMC TEE

gt1763
\4,490 (+tax)

RUN DMC HOODY

gn5929
\12,000 (+tax)

RUN DMC TEE

gn5927
\4,490 (+tax)

-----RIP JMJ-----