【お取り寄せ商品】【SHOES MASTER 2023.SPRING】

SHOES MASTER VOL.39 23SP-I シューズマスター ボリュームサーティーナイン

sm-vol39

【お取り寄せ商品】【SHOES MASTER 2023.SPRING】

SHOES MASTER VOL.39 23SP-I シューズマスター ボリュームサーティーナイン

sm-vol39

COLOR

  • マルチ

SIZE

ONE SIZE
¥800 (税込 ¥880)

レギュラー会員 8コイン 獲得

SHOES MASTER Magazine(シューズ・マスター マガジン)Vol.39  2023年春夏号(3月30日発売)

2004年春の創刊以来、3月末と9月末の年2回刊のペースで刊行を続けてきたシューズ&スニーカーマガジン『SHOES MASTER(シューズ・マスター)』。通巻39号目となる今号の特集は「東南アジアのスニーカー熱」(前編)と題し、著しい経済成長を続ける東南アジア諸国のスニーカーシーンの最前線をレポート。その他、春夏の最新スニーカートピックスをお届けする。トータル254ページ。

【特集】
『東南アジアのスニーカー熱 前編 インドネシア/タイ』
著しい経済成長を続ける東南アジア諸国。近年はファッションを中心としたストリートカルチャーが盛り上がりを見せ、スニーカー熱も急速に高まりつつある。現地ではいまどんなスニーカーが支持されているのか? 日本や欧米のスニーカーカルチャーが成熟の域に達し、マーケットも飽和状態にあるなか、東南アジアのカルチャーやマーケットは今後どのような方向に向かっていくのか? 現地にショップを展開する『アトモス』の小島奉文とともに各国の主要都市を訪れ、現在進行系の「東南アジアのスニーカー熱」を探る。2号連続企画となる本特集、前編の今回はインドネシア・ジャカルタとタイ・バンコクの2都市をフィーチャー。
アトモスはなぜ東南アジアに注目するのか? / 東南アジアのスニーカーフリークたち / 東南アジアのスニーカーカルチャーを牽引する先駆者たち / 現地のキーパーソンに聞く、スニーカーカルチャーの過去と現在

『韓国のスニーカーカルチャーの現在』
『アトモス』の小島奉文いわく「いま、韓国のストリートシーンの盛り上がりは日本と同等といっても過言ではなく、独自のカルチャーも構築されつつある」。その実態を確かめるべく、小島とともに現地へ。韓国のスニーカーカルチャーを牽引するクリエイターやショップ関係者のほか、膨大なコレクションを所有するスニーカーフリークを取材した。

『いま、「スニーカーを所有すること」にどんな意味があるのか?』
ネットのサービスが進化するなか、「所有」の意味が変わりつつある。スニーカーも然り。入手困難とされるレア物も、歴史的価値のあるヴィンテージも、あらゆるスニーカーはもはやネットのなかにある。その気になれば(そしてお金さえ払えば)いつでも自分の手元に呼び寄せられる。そんないま、「スニーカーを所有すること」にどんな意味があるのか。それでも手元に置いておきたい動機はどこから来るのか。スニーカーを愛してやまない各界の人たちに「スニーカーを所有すること」の意味をあらためて問うインタビュー企画。
藤原ヒロシ / 本明秀文 / ジェイソン・マーク / 鎌本勝茂 / 津吉 学 / 小木“POGGY”基史 / 山本憲資 / 武井祐介

【サイズ】A4
*こちらの商品は配送日時を指定できません。最短での出荷とさせていただきますので予めご了承ください。お受け取りについては出荷完了時にお送りする送り状番号を元に配送業者へご相談下さいますようお願い致します。

●注文は、毎朝9:30頃に送信する「注文確認メール」をもって「注文確定」となります。

●複数店舗で在庫を共有している都合から、商品をご用意できない場合がございます。

●商品の在庫状況により発送までお時間を頂戴する場合がございます。

●【お取り寄せ商品】 通常7~14営業日でのお届けとなります。

●[予約]アイコンがある商品は、サンプル品の画像でお届けする商品と一部異なる場合があります。予めご了承ください。

●稀にシューズの箱にダメージやサインペンなどでマーキングされているものがあります。箱の状態が気になるお客様は事前にお問い合わせ下さい。

●箱のダメージ、製品タグの付属を理由とする返品は、往復の送料及び代引き支払いの場合はその手数料をお客様にご負担いただきます。

This product is not returnable or replaceable unless defective.

サイズを選択

sp-close-btn
ONE SIZE