REEBOK × GHOSTBUSTERS
ALIEN STOMPER MID
“GHOST SMASHERS”

reebokと1984年に公開となったアメリカの大ヒットSF映画『GHOSTBUSTERS(ゴーストバスターズ)』とのコラボレーション第1弾!! ハロウィンの時期にも最適な、映画の世界観をデザインに落とし込んだ「REEBOK × GHOSTBUSTERS(リーボック × ゴーストバスターズ)」!!



待望の最新作『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の2021年公開を記念して実現した今回のコラボレーション。 1984年に初公開された『ゴーストバスターズ』は、科学での解明が難しい超自然現象の世界を舞台にしたアメリカのSF映画。

  映画史上最も影響力のあるコメディー映画であり、特殊効果を用いた映画の草分けとも言われ 公開当時も社会現象を巻き起こすだけでなく、今でも世界中で多くのファンが作品の世界観に魅了されています。

今まで築いてきたヘリテージをもとに新しいことに挑戦し続け、 様々な技術を駆使する精神力を持つリーボックと『ゴーストバスターズ』のスピリッツが融合し、今回のコラボレーションが実現。 『ゴーストバスターズ』の世界観からインスパイアされたデザインのスニーカーを、 「超常現象」にふさわしいシーズンでもあるハロウィンに向けて展開。

柔らかい革のアッパーを持つ「エイリアンスタンパー」をベースにした「GHOST SMASHER(ゴーストスマッシャー)」は、 『ゴーストバスターズ』の中に登場する、対ゴースト用兵器“プロトンパック”をイメージし、ボディに様々な細工を施している。 メカニカルなシルエットの“プロトンパック”は、作品のファンをはじめ多くのSFファンの憧れとなっているガジェット。 また、アイテムの名前である「ゴーストスマッシャー」は、映画の正式な名前が決まる前に候補として検討されていた名前を反映しているところもポイント。 かかと部分には、取り外し可能なフェイクのプロトンパックがついており、甲から足首を覆うシュータンには、『ゴーストバスターズ』のロゴ“No Ghost”が手書き風に施されている。 ボディ全体の雰囲気は、80年代に上映されたオリジナル映画の雰囲気を醸し出すために、現代のハイテクさを抑え、 オールドガジェット感を演出させたデザインに仕上げるなど、『ゴーストバスターズ』ファンにはたまらないこだわりを惜しみなく盛り込んだモデル。

REEBOK X GHOST BUSTERS
ALIEN STOMPER MID
“GHOST SMASHERS”

fy2106
\19,000(+tax)

-----『ゴーストバスターズ/アフターライフ』2021年全国ロードショー----- 『ゴーストバスターズ/アフターライフ』が2021年全国ロードショー予定です。 最新作の舞台は、超常現象のつづく謎めいた田舎町。 都会の生活に困り、祖父が遺した屋敷に引っ越してきた兄妹は、屋敷に隠された奇妙な仕掛けに気づきます。 その謎を解き明かしていくうちたどり着いた地下室で目にしたのは、ゴーストを捕獲する”プロトンパック”をはじめとした数々のハイテク装備と、 倉庫で埃をかぶり眠っていた”ECTO-1”と書かれた一台の車でした。 彼らの祖父は一体何者だったのか、当時何があったのか―”ECTO-1”のエンジン始動とともに、激動の物語がはじまります!

映画公式サイト:https://www.ghostbusters.jp/