New Balance
パステル ポイント9 Pack

New Balance

ニューバランス史上を代表する名機である1500、991、770のアッパーに、 同様にニューバランス史上を代表する名機である990v3のソールを組み込んだ ハイブリッドモデル“パステル ポイント 9 PACK”が登場しました。 一昔前なら想像もできない、いろんな意味で”今のニューバランス”を表現するモデルだと思います。

New Balance

M15009

ITEM CODE:m15009fr

PRICE:¥26,000(+tax)

5月17日(金)発売

New Balance

M9919

ITEM CODE:m9919fr

PRICE:¥26,000(+tax)

5月17日(金)発売

New Balance

M7709

ITEM CODE:m7709fr

PRICE:¥26,000(+tax)

5月17日(金)発売

New Balance

一見してパステルの意味はわかると思いますが、”ポイント 9”の意味は???

ニューバランス=履き心地が良い”とか、 ”ニューバランス=コーディネートに合わせやすい”等のように、 ニューバランスのスニーカーに対するイメージって 好意的な方が圧倒的に多いと思います。 それは矯正靴の製造メーカーからスタートした ”足のことを真面目に考える会社”のイメージや、” どれを見ても同じモデルに見える”と世間で言われる事もあるサイドにNマークが 配置されるずっと変わらないベーシックな デザインの絶対的な安定感からくるところが多いと思います。

New Balance

実際ニューバランスのスニーカーの場合、 今履いているモデルが壊れたら、他デザインの他カラーではなく、 今まで履いていた物と全く同じモデルを買い直される方が多いです。 今までの定位置に、そのまま同じ物が収まる感じです。 さらに、色使いが派手なカラー物よりも、グレーやネイビーのスエード素材を使用した モデルが好まれるのもニューバランスの特徴です。 まさしく真面目で真っ直ぐな性格の優等生、誰からも好かれる好青年。
(補足ですが、ニューバランスが好きな方やスニーカーに興味ある方なら 個々のモデルの違いがすぐにわかるんですけど、 一見してなんとなく同じに見えてしまう灰色や紺色のデザインや、 モデル名が数字だったりと、ニューバランスのモデルの 違いがわからないと言われる方かなり多いです。)

New Balance

その真面目で実直な彼が、急にオシャレに目覚め始めた的な。。。 「お母さん、僕オシャレしたいんだ!」って相談したら、由緒あるデパートに連れて行かれて、 そこで全身オシャレグッズを揃えたらこうなりました的な。。。 そういう襟元正しいんですけど、しっかりと品ある遊び心持った3モデル達が、 今回の”パステル ポイント 9 PACK”ではないでしょうか。
1つ目のモデルは、今年でデビューから30周年を迎えた1500。 一般的に見慣れたサイドに貼り付けられたNマークが、 その大きさが小さくそして刺繍になったモデル。 実は自分はM1500がニューバランスの中で一番好きなモデルで、 一番NBブランドらしいステイタス感じる品番だと思っています。 沢山持っていますし、沢山履きつぶしてきました。

New Balance

次に“1000点満点中990点のシューズ”で有名な990から スタートした99Xシリーズから991がエントリー。 もっとわかりやすく言うと、あのスティーブ・ジョブズが履いていた グレーのニューバランス品番も99Xシリーズです。
そして上にも書きました誰もが思い浮かべるサイドに大きなNマークが 貼り付けられるニューバランスのデザインも当然エントリー。 誰もが知っている576や日本国内におけるニューバランスブームを 巻き起こした1400ではなく、770という玄人モデルをチョイス。

New Balance

この由緒あるイングランド製3モデルに、アメリカ製990v3のソールを融合。 UK製とUSA製のハイブリッドにして、各モデル品番の末尾に 990の9をつけたモデル名。1500はヒールサイドのいつもの場所に”1500.9”、991と 770はそれぞれシュータンに”991.9””770.9”と刺繍されます。 さらにPACK名の通り、全モデルに鮮やかでポップなパステルカラーを使用しています。 これで“パステル ポイント 9 PACK”の意味がご理解頂けたと思います。
真面目で実直な彼がオシャレに目覚め始めて、由緒あるデパートで全身揃えた的な。。。 そして遊び心も忘れずに、アクセントでパステルカラーを使用しましたよって感じ。。。 清潔感と上品さと高級感すごくあります。

New Balance
New Balance

ここからはあくまでも個人的感想です。 ナイキをはじめ革新的なモデルを次々と登場させる他スポーツブランドでは すでに定番となりつつある複数モデルをミックスしたハイブリッドモデルですが、 おそらく古くからのニューバランスファンは NBブランドに対してハイブリッドモデルは求めていないような気がします。 それも廉価版モデルではなく、ハイエンドモデルであるUK製やUSA製モデルに 手を加えることは望んでいない気がします。 わざわざ完成されたデザインをいじらずに、 その昔から変わらないデザインのままでシーズン毎にアッパーカラーを 変えて出してもらえれば十分、それ以外に必要なしというのが本音ではないでしょうか。 1500は1500であり、991は991のままで あって欲しいというのが本音だと思います。

New Balance

しかしながらオリジナルモデルをまだまだ見慣れていない 新しい世代のニューバランスファンは、このハイブリッドモデルに 斬新さと付加価値を見出すことができると思います。 むしろレトロデザインのオリジナルモデルよりも、 こちらのモデルの方を好む方の方が圧倒的に多いのかもしれません。 ニューバランスを支持する新しいファンが増えるきっかけとなると思います。

New Balance

このキャプションを書かせていただいている私自身も古いニューバランスファンです。 しかしながら、先日発売された990の最新モデルv5のように990が バージョーンアップされデザインが変わる度に違和感なく受け入れ、 むしろ最新モデルを楽しみにする事ができるのと同様に、 今回のモデル達にも興味を持って手にしてみようと思います。 難しい固定観念は持たずに、このモデル達を手に取ってみようと思います。

New Balance
New Balance

エアマックス95に360ソールが搭載された時に世界中のスニーカーファンがざわついた様に、 M1500にM990v3のソールが搭載されることって凄い事だと思います!
TEXT:SHIGEYUKI “BINGO” MARUMOTO