ECCO OUTDOOR

1963年にデンマークで創設された、唯一無二の プレミアムレザーシューズブランド<ECCO(エコー)>。

究極の履き心地を追及し、自社のシューズ製造工場だけではなく、 レザー工場(タナリー)をも所有するエコー。熟練の職人技と絶え間ない 確信を続けるエコーレザーは、名だたるハイファッションブランドや スポーツ・ライフスタイルブランドに提供されています。

エコーのシューズは、50年以上にわたり作り続けられて来た 伝統的技巧と最新テクノロジーを駆使し、 上質ながら素足のような履き心地を実現します。 そのコンフォートシューズメーカーのDNAを受け継ぎ、 “Be the Outsider” というメッセージを掲げ、 都市でのファッション性と、アウトドアでの確かな機能性を兼ね備えたのが <ECCO OUTDOOR COLLECTION>です。 atmos-tokyo.comでは2019SSシーズンより、 ECCO OUTDOORの取り扱いをスタートいたします。

Atmos Pick UP

EXOSTRRIKE DYNEEMA BOOT

ITEM CODE:832314-51052 / 832314-50168
PRICE:¥38,000(+tax)

都市でもアウトドアでも安定感のある歩行をサポートする新感覚ハイキングシューズ 2018年にデビューし、権威あるアワードで金賞を受賞。職人の技術と最先端の テクノロジーを駆使し、最高峰のクラフツマンシップを堪能できるシューズが この<EXOSTRRIKE DYNEEMA BOOT(エキソストライク ダイニーマ ブーツ)>です。 自社で開発した新素材レザーをアッパーに使用。 ソールには同じく新たに開発されたというミッドソールを搭載し、 履く人のライフスタイルに合わせて機能を発揮。ハイキングシューズでありながらも 一般的なそれとは一線を画すエキソストライク ダイニーマ ブーツをご紹介いたします。

アッパー:ECCOレザーとDSMダイニーマ社が共同開発した、 鉄の15倍の強度を持つ繊維<ダイニーマ®>に特殊な手法で レザーを貼り付けた<DYNEEMA® BONDEDレザーアッパー>を採用。 今までにない紙レベルの軽さと薄さなのに、高度な耐引裂性を発揮し、 寒さにも強くこれまでにない耐久性を保持しています。

ミッドソール:新たに開発した超軽量で衝撃吸収力にすぐれた ポリウレタン素材<PHORENE™(フォーレーン™)>を使用。 これまでECCOが使用していたPU素材よりも2倍もの衝撃吸収力があり、 30%以上軽量になり、反発性は50%向上しています。 この素材をECCO独自の一体成型製法<FLUIDFORM™(フルイドフォルム™)>に よりコンフォートプラットフォームに加工した、軽量で快適なソールとなっています。

アウトソール:ラスト(木型)には、2,500名の足を測定したデータから 導き出した<BIOM®(バイオム®)>テクノロジーを採用。 グリップ力と耐久性のあるアウトソールと、フィット感と推進力を高める T.PUヒールガードによって、ストリートでもアウトドアでも 安定感のある歩行をサポートします。