adidas x Pharrell Williams
HUMAN RACE FOOTBALL CLUBS

コレクションは、創造性とサッカー文化を形作る人間に光を当てるショートムービーで始まります - today and in the future - 彼らは彼ら自身のユニークな物語を共有します。 これには、ロンドンの草の根チームであるロマンスFCも含まれます。 ロマンスFCは、今シーズンにプレイするためにオーダーメイドのシャツを作成しました。

adidasのコラボレーターでHUMAN RACEのクリエイティブディレクターであるファレルウィリアムスが、 adidasと各サッカークラブの歴史あるアーカイブからインスピレーションを得て再考したサッカージャージが発売!! Humanraceの精神に基づいて,衣服はリバースエンジニアリングされた,生の,表現力豊かな手描きのデザイン手法によって制作されています。 このジャージは、10月24日からアーセナル、マンチェスターユナイテッド、レアルマドリードが着用。 ユベントスは10月25日に着用し、FCバイエルンミュンヘンは次の国内カップのノックアウトゲームで着用します。

ヒューマンレースクリエイティブディレクターとアディダスの長年の協力者であるファレルウィリアムスと一緒にデザインされた共同制作の各ジャージは 各クラブの歴史からインスピレーションを得ており、その遺産がデザインプロセスの基盤となっています。 これらはヒューマンレースのデザイン精神のレンズを通して、今日のサッカー文化を反映するように再考されました。

クラブの紋章からパートナーのロゴまで、すべての複雑なディテールがペイント形式で再考され、 そこから、ファレルはアディダスのデザインチームと協力して、 最高のアディダステクノロジーを備えたエリートパフォーマンスジャージを作成しました。

このコレクションについてファレルウィリアムスは 「歴史は未来を形作るものであり、時には楽しみにするために、最初に歴史を振り返る必要があります。 このコレクションのプロセスで最も重要な部分は、各クラブの遺産と、その歴史的瞬間がどのように生み出され、デザインの視点で保たれているかを学ぶことでした。 新しいジャージはそれぞれ、5つのクラブの遺産の象徴であり、スポーツの普遍性をセレブレートするものです。」



Juventus

ユベントスのジャージについては、ヒューマンレースFCチームがアディダスのアーカイブを振り返り、 アディダスとユベントスのパートナーシップの最初のシーズンである2015-16シーズンのピンクのシャツを見つけました。 大胆で鮮やかな色は、スポーツとスタイルの境界線を曖昧にし、現代のサッカー文化の瞬間的なアイコンになりました。 歴史の中でその地位をさらに固め、この年はクラブがシーズンの国内三冠を持ち帰った年でもありました。

adidas JUVE HUFC JSY

gj9096
¥12,000(+TAX)


Manchester United

ファレルにリミックスされたマンチェスターユナイテッドのジャージは、クラブの象徴的なスノーフレークの青と白のプリントから始まりました。 これは、1990〜92年のアウェイキットで初めて登場しました。 80年代後半の街の有名なハウスミュージックシーンから生まれたデザインであり、 今日のチームは絞り染めの効果を利用して、伝説的なグラフィックの現代版を作成しました。

adidas MUFC HUFC JSY

gj9084
¥12,000(+TAX)


FC Bayern Munich

1991年から93年にかけてFCバイエルンミュンヘンが着用した赤いホームシャツからインスピレーションを得て 新世代のファンのためにジャージを再発明しました。 肩とショーツ全体に大胆な3ストライプのプリントが施されているため、 元々際立っていた厚いアクリル絵の具を使用して手作業で再考されました。

adidas FCB HUFC JSY

gj9088
¥12,000(+TAX)


Arsenal

ファレルはアディダスのアーカイブを探索し、ロンドンクラブの歴史から最も有名なキットの1つ、 "bruised banana"あざのある/傷のついたバナナジャージを選択し、手描きのペイントブリード効果のアップデートを提供しました。 クラブのファンのための貴重なジャージの独特のジグザググラフィックは、 その前向きな考え方と独特のスタイルだけでなく、クラブが切望された国内カップをダブルで獲得したシーズンにも着用されます。

adidas AFC HUFC JSY

gj9082
¥12,000(+TAX)


Real Madrid

独創的なコレクションの締めくくりとして、新しいレアルマドリードのジャージは、 ファレルの友人であり協力者でもあるヨウジヤマモトの2014-15シーズンの印象的なドラゴンデザインから生まれました。 オリジナルのアートワークでは、王のドラゴン(栄光、名誉、偉大さ、スピードを象徴する神話上の生き物)と、 単色の黒に対して鳥のプリントが見られました。 ヒューマンレースFCチームは、手描きのウォーターテクニックを使用してこのデザインを再考し、シャツに光学ドラゴンをクリエイトしました。 その結果、スポーツとデザインの卓越性を融合したジャージが生まれました。

adidas REAL HUFC JSY

gj9110
¥12,000(+TAX)


独特のスタイル要素を超えて、このオーセンティックシャツは、 パフォーマンス中にアスリートをドライで快適に保つように特別に調整されたアディダスのAEROREADY生地を備えています。